Archive for 7月, 2010

Posted on 7月 25th, 2010 by kouze  |  コメントは受け付けていません。

物件を下見しよう!

物件の情報をインターネットや賃貸情報誌で集めて気に入った物件がみつかったらその物件の周辺状況を自分でチェックしてみましょう。
なぜかと言うと集めた情報は文字情報と写真や画像でしかないからです。
インターネットや賃貸情報誌の物件情報には80mを1分として駅までの所要時間を表示しています。
しかし坂道等は考慮していませんし、人により歩く速さは違いますので、実際に歩いてみることをお勧めします。
物件を下見する時はできるだけ住宅物件の周辺を実際に歩いて、自分の目で環境をチェックしてみてください。
特に重要なのは、騒音や悪臭のチェックと必要な生活関連施設の調査です。
騒音のチェックは念を入れて行った方が良いでしょう。
駅周辺や駅までの間にスーパーや銀行、病院など生活関連施設があるかもチェックしておくのが良いでしょう。
騒音については、平日は、近隣の工場や学校が出す騒音がうるさいが、週末は静かということもあります。
また昼間は静かでも、夕方になると交通量の関係で騒音が響くこともあります。
できれば物件に入居を決める前に、昼と夜、平日と週末のように2回以上は現地でチェックした方が良いと思います。
同様に、悪臭もチェックしましょう。
例えば、物件の近くの川から悪臭がするというケースもあります。
こうした物件の周辺環境は、インターネットや賃貸情報ではわからないため入居してはじめて判明することが多いのですが、
入居してから後悔しないためにも十分にチェックするべきです