Archive for 2月, 2013

Posted on 2月 15th, 2013 by kouze  |  コメントは受け付けていません。

調べよう!

  さて、いい歳をして初めてのデートを迎えたAさんは大興奮で鼻の穴は広がりっ放しです。
「これがいいや!ヒョーッ!」ちょっとゆるいのですがブランド物のズボンをはいて乗り乗りのようです。
「このズボンで湖畔のレストラン・・決まりだぜ!ヒョーッ!」・・・ドラッグでもやったのですかAさん?さてBさんのアパートに遊びに来ているAさんですがなんでもこのアパートともう少しでさよならなのだそうで話しを聞いてみると・・・
大分で注文住宅を建てるのが夢だったBさんどうやら市内にお手頃価格の土地をみつけたそうなのですがAさんに土地の価格が安い理由を聞かれると「そんなの分かんないよ。」との事で安い理由を調べてその理由に納得して購入を決めないとまずいのではないかと言われ困ってしまったBさんです。
ではどうしたら良いかAさんに聞いてみると「僕だって素人だから詳しくは知らないけど基本的な事をまず調べようよ!」との事で登記簿と都市計画図の調査を手始めにする事になりました。
しかしまったく分からないBさん、Aさんから教えてもらいます、まず登記簿は法務局に行ってブルーマップで写しを取得する地番の確定をすればあとは簡単です。
そして都市計画図は市役所で閲覧出来ますから購入しようとする土地に将来何かを計画されていないかチェックするそうなのです。
さて指示通り登記簿を取得しましたが所有者、抵当など色々見てみましたが問題はありませんでした。
次に都市計画ですがなんと将来道路が土地の中を通す計画ではありませんか。
Aさんが言うにはこれが安い理由ではないかとの事でおそらく知っていてこんな不動産を販売する不動産屋とは取引しない方が良いし知らなかったとしたら力量不足で業者失格、どちらにせよ取引はしない方が良いとの指摘をうけたBさんでした。
そして少し不動産について勉強してから物件探しをする事にしたBさんでした。
さて湖の桟橋にたたずむ二人、すっかり彼女いやC子さんの事が気に入ってしまったAさん。
超緊張しながらも女性との始めての交際を申し込みましたがなんでもC子さん隠している事があるとの事で聞いてみると「実は私、Aさんもよく知っている隣町の酒屋の息子なの!」・・「息子?・・ニューハーフ?」儚い恋の終わりでした・・・いいじゃないですかAさんにはもったいないような良い男ですよC子さんは!
さて皆さん、Aさんが言うには安い不動産を探したい、そして見つけたら安い理由を調べないと後で後悔するかも知れないそうですがどう思われたでしょうか?