Archive for 12月, 2014

Posted on 12月 5th, 2014 by kouze  |  コメントは受け付けていません。

キッチンとダイニングを横一直線

間取りというのは生活する上で非常に大事です。
間取りの仕方によって暮らしやすさも家事のしやすさも快適さも大きく変わってきます。
女性にとってキッチンは重要です。
家事動線を考える上で中心になってくるのはキッチンです。
キッチンを中心に洗面室の位置やダイニングの方角などを決めます。
私はキッチンとダイニングを横一直線に設けたいと思っています。
現在は対面式キッチンの前にダイニングがあります。
キッチンの目の前にダイニングがあるので配膳も動線短く食事の支度もしやすいと感じていました。
しかし新しく建てた友人宅はキッチンとダイニングを横一直線に設けていました。
キッチンとダイニングを横一直線にすることでより配膳に時間がかからず、動線もより短いのです。
またキッチンの目の前にダイニングのある形では配膳のしやすさを考えるならば通路を広めに確保する必要があります。
しかし一直線に設けることで通路の広さも気にする必要がなく食事の準備も食後の片付けもスムーズに行えるのです。
またキッチンで片付けをしながらダイニングで食事をしている家族とより近い距離で会話ができるのでコミュニケーションも取りやすいと思います。
しかし気になる点も見つけました。
カップボードやキッチンに置く家電製品などキッチン内が丸見えになるのでいつもきれいなキッチンを保たなければいけません。
キッチンの床に物が置いてあったり、作業スペースに食材の残骸があれば食事の雰囲気も台無しです。
カップボードなどは家電までを含めて全て隠して収納できるしたりちょっとした工夫が必要だと思います。
家事もしやすく食事の時間も楽しめる空間にしたいです。